「EXHIBITION MIW」

         (小林ミウ油彩画)

                           Layla Art Promotion企画

2015年3月21日(土)~3月26日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

1987年より油絵をはじめて26年という作家MIWがたどりついたのが、昔から好きだったという「ガラス」。その中でも、騒然と並ぶワインの壜(びん)をモチーフに作品を描く。透明感のない壜(びん)、色、そしてマチエール(画肌)が溶け合い生まれた深み、美しさが、見る者に自由な発想と不思議な心地よさを与えてくれる。

MIW Profile

愛知県岡崎市在住 美側展会員

1997年 中部白日展(東海テレビ賞)

1998年〜2004年 上野の森自然を描く展(自由部門)
             入選2回 佳作賞2回 優秀賞3回

1999年 朝日新聞年末チャリティー展作品寄贈 

             国民文化展(文部大臣奨励賞)
             佐渡の美術館に作品収蔵

2000年〜2004年 FUKUIサムホール展(入選)

2001年 三浦美術館大賞展(入選)、熊谷守一大賞展(入選)

2002年 津山しんわ美術展(入選)

2005年 中部国際美術展(愛知県議会議長賞)

2006年 新展美術協会愛知展(奨励賞)、新展美術協会東京展(奨励賞)

2007年 新展美術協会愛知展(日韓親善協会賞)、熊谷守一大賞展(入  

             選)

2008年 「ギャルリ・ディマージュ」個展 「イオン東浦店」グループ展

2009年 第12回エイズチャリティー美術展(東京芸術国際親善大賞)

2010年〜 岡崎、苅谷、三好、名古屋等グループ展・個展多数

     

     

   

        


       「ふたり展」

  原島 伸子(陶芸)&坪松 泉(和紙モザイクはり絵)

                           Layla Art Promotion企画

2014年12月13日(土)~12月18日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

                       原島 伸子(陶芸)

     

    

                  坪松 泉(和紙モザイクはり絵)

           

オリジナルの唐草模様と愛らしいフォルムが特徴の陶芸家 原島伸子と
和紙という日本の伝統的な素材を使いながら可愛くポップなはり絵作品をつくる坪松泉による二人展です。



    

原島 伸子(陶芸)Profile


武蔵野美術短期大学工芸デザイン科卒
 千葉県在住

NATURE,HOPE&PEACE展(ニューヨーク・佐倉・盛岡)
仙台、岡崎、札幌で個展開催

作品について

象嵌・掻き落とし・釉彩の技法を使い、ユニークな唐草模様でモダンな表現を目指しています。
 植物の実や種(タネ)などの、内なる生命を秘めた形(かたち)に魅せられ、そのフォルムを取り入れた花器や花瓶、ランプシェードなどの作品が人気です。ご注文に応じて、底穴のある鉢も作成しています。
 食器は使い易さなどの実用性を重視しながらも、装飾品としても楽しめることを心掛けています。


坪松泉(はり絵) Profile

 

横浜在住

2010東京 丸ビル カードテリア "注目すべきアーティスト展"
にて個展開催

2011カードテリアにて、第2回となる個展開催

2012カードテリアにて、第3回となる個展開催

     

    

      

        

        

   

       「EXHIBITION MIW」

                小林 ミウ (油彩画)

                           Layla Art Promotion企画

2014年11月22日(土)~11月27日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

1987年より油絵をはじめて26年という作家MIWがたどりついたのが、昔から好きだったという「ガラス」。その中でも、騒然と並ぶワインの壜(びん)をモチーフに作品を描く。透明感のない壜(びん)、色、そしてマチエール(画肌)が溶け合い生まれた深み、美しさが、見る者に自由な発想と不思議な心地よさを与えてくれる。


MIW Profile

愛知県岡崎市在住 美側展会員

1997年 中部白日展(東海テレビ賞)

1998年〜2004年 上野の森自然を描く展(自由部門)
             入選2回 佳作賞2回 優秀賞3回

1999年 朝日新聞年末チャリティー展作品寄贈 

             国民文化展(文部大臣奨励賞)
             佐渡の美術館に作品収蔵

2000年〜2004年 FUKUIサムホール展(入選)

2001年 三浦美術館大賞展(入選)、熊谷守一大賞展(入選)

2002年 津山しんわ美術展(入選)

2005年 中部国際美術展(愛知県議会議長賞)

2006年 新展美術協会愛知展(奨励賞)、新展美術協会東京展(奨励賞)

2007年 新展美術協会愛知展(日韓親善協会賞)、熊谷守一大賞展(入  

             選)

2008年 「ギャルリ・ディマージュ」個展 「イオン東浦店」グループ展

2009年 第12回エイズチャリティー美術展(東京芸術国際親善大賞)

2010年〜 岡崎、苅谷、三好、名古屋等グループ展・個展多数

     

    

         


    「藤江裕美の アート・クレイ展」

                          企画 Layla Art Promotion

2014年10月18日(土)~10月23日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

ジュエリーデザイナーを歴て、クレイアートを学び、独自の作品を生み出す藤江さん。女性らしく繊細で、華やかな作品は女性に人気です。

   

藤江裕美 Profile

愛知県岡崎市在住

1995年 光華女子大学卒業

1996年 フランス4大ジュエリーブランドの一つ「ブシュロン」勤務/p>

1998年 ジュエリークラフトを学ぶ

2003年 ジュエリーデザイナーになる。

2009年 クレイクラフトを学ぶ

2012年 「ミュゼソレイユ」(岡崎市)にて初の個展開催
「ローズガーデン」(三重県)にて個展

2013年 グループ展「平和展」参加
「ニューライラアートギャラリー」(仙台)個展

2014年 グループ展「平和展」参加

    

    

     

      

 

 「インド細密画 モハメッド・アリ・カーン・ゴーリ展」

       -2014 Romance Of India -

   来日25周年記念祭  SILVER JUBILEE

2014年9月16日(火)~9月21日(日)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

期間中作家在廊                  鹿に託す想い

      

  

16世紀頃、高度な画法が使われ完成された、インドでもっとも伝統的で代表的なインドミニアチュール絵画。その難度な技法に5歳より独学で取り組んだ。インドの古代民話・宮廷物語・古代王の肖像画、彼のイメージする風景などが象牙や絹布、紙などに驚くほどの集中力で描かれています。

モハメッド・アリのオリジナル「ミニアチュール絵画」の世界をどうぞご覧下さい。

  

   

  

Profile モメッド・アリ・カーン・ゴーリ
 
1961年
インド・ラジャスタン州ジャイプールに生まれる
1964年
セント・ポールス・イングリッシュ・スクール入学
5歳より絵筆を握り、12歳で独学による細密画の技法をマスターし
17歳で同スクールを卒業と同時にアリ・アート・スタジオを開設
1985,86年
イタリア、ミラノ、ベルガモ 3ヶ所で初の個展
1988~90年
銀座、新潟、船橋など7ヶ所で初の個展
1991~93年
アジア・アートロード展参加
1996~99年
青森・函館・銀座など9ヶ所で個展
2000~05年
インド大使館、銀座、長崎、名古屋、仙台、神戸、福岡、秋田、浜松、金沢、宇都宮、盛岡、北九州市、富山、佐倉市川村記念美術館で個展
パリ、バルセロナ、ニュージーランド、ソウル、USA[Art Expo N.Y.]でグループ展
ニューヨーク、佐倉市川村記念美術館で「平和展」を主催
2006~12年
銀座、名古屋、富山、仙台、富山、金沢、大阪、奈良、芦屋、広島、岡山、松山、熊本、岐阜、松阪、岡崎、豊橋、町田、佐倉、宇都宮、盛岡、札幌、小樽、北九州、千葉で個展
ミャンマー「アジア展」でグループ展
ニューヨーク、佐倉、盛岡、岡崎、千葉で「平和展」主催
2013年
銀座、名古屋、仙台、富山、岡崎、札幌、宇都宮、岐阜、芦屋、
盛岡、金沢、豊橋、北九州、岡山、町田、千葉で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催
2014年
銀座、名古屋、仙台、富山、岡崎、札幌、宇都宮、岐阜、芦屋で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催
   

 

   

   

    

    

    「中国農民画展」

                                 Ali's Collection

                          企画 Layla Art Promotion

2014年8月23日(土)~8月28日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

中国農民画 New POP-ART in CHINE

 

中国農民画とは、文字通り、中国の農民によって描かれた”民間の絵画芸術”です。
1950年代、河北省束鹿県、などに起こった農民画は、当時の政治運動が
各地の農村まで広まったことを背景に製鉄、生産、階級闘争などをテーマと
していました。
初期の農民画は、非論理的・政治的誤謬に満ちた絵解きのようなものでした。
ただ、そこには農民の素朴さや幻想性があり、多くの人々に深い印象を与えました。

 

60,70年代に農村は経済的ダメージを受け、停滞状態に陥ります。
ところが、70~80年代にかけて農村経済が復興しはじめると農民画は再び勢力を
盛り返します。
かつてからあった、農村画の集団創作の場「画郷」が蘇り
農村だけでなく、漁村や牧場、少数民族地区にも広まりました。

 

農民画の創作は各地の群衆芸術館、文化館などで行われ
美術知識を有する専門員の指導の下、農民自身の持つ美意識が
農民画に生かされるようとしています。
どの画郷にも地方ごとの特色があり、伝統や風俗の影響を受けています。

 

1996年2月、中国美術館で「中国農民画秀作展」が開催されました。
以来、上海、戸県をはじめとする全国各地から多くの作品が画壇に登場。
「農民美術館」もつくられ、新しい美術運動として国際的な評価も高まり
「20世紀末に現れたポップアートの再来」とも言われています

    

   

   

 

 

     「吉田博子  洋画展」

                          企画 Layla Art Promotion

2014年7月12日(土)~7月17日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

吉田博子 Profile

東京都在住

1987年 新協美術会入会 会友、会員を経て1987年、委員

1997年 委員賞、ホルベイン賞受賞

2004年 東京都知事賞受賞

2012年 文部科学大臣賞受賞

 

一般社団法人 新協美術会 理事 審査委員

東京岩手美術会 委員

絵画団体 季友会主宰

吉田絵画教室主宰  

 

   

   

   

   

     

 

     「吉田洋子  押し花展」

                         企画 Layla Art Promotion

2014年6月21日(土)~6月26日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

吉田洋子 Profile

 

2008.04
盛岡「平和展」グループ展参加

2008.09

千葉アリズギャラリー「平和展」グループ展参加

2009.09

川村記念美術館「平和展」グループ展参加

2009.12

ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2010

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2011

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2012.02

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
マリカアートギャラリー(札幌)で個展
   
   
   
 
   

     「Ali's Collection 2014 すみ仏展」

                          企画 Layla Art Promotion

2014年5月17日(土)~5月22日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

現代書家による、墨佛という薄墨で描かれた
仏様や、現代文、絵を伴ったものなど親しみやすい作品が多い

  

   

   

   

   

  

 

 「インド細密画 モハメッド・アリ・カーン・ゴーリ展」

       -2014 Romance Of India -

   来日25周年記念祭  SILVER JUBILEE

2014年4月26日(土)~5月1日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

16世紀頃、高度な画法が使われ完成された、インドでもっとも伝統的で代表的なインドミニアチュール絵画。その難度な技法に5歳より独学で取り組んだ。インドの古代民話・宮廷物語・古代王の肖像画、彼のイメージする風景などが象牙や絹布、紙などに驚くほどの集中力で描かれています。

モハメッド・アリのオリジナル「ミニアチュール絵画」の世界をどうぞご覧下さい。

                               期間中 作家在廊

Profile モメッド・アリ・カーン・ゴーリ
 
1961年
インド・ラジャスタン州ジャイプールに生まれる
1964年
セント・ポールス・イングリッシュ・スクール入学
5歳より絵筆を握り、12歳で独学による細密画の技法をマスターし
17歳で同スクールを卒業と同時にアリ・アート・スタジオを開設
1985,86年
イタリア、ミラノ、ベルガモ 3ヶ所で初の個展
1988~90年
銀座、新潟、船橋など7ヶ所で初の個展
1991~93年
アジア・アートロード展参加
1996~99年
青森・函館・銀座など9ヶ所で個展
2000~05年
インド大使館、銀座、長崎、名古屋、仙台、神戸、福岡、秋田、浜松、金沢、宇都宮、盛岡、北九州市、富山、佐倉市川村記念美術館で個展
パリ、バルセロナ、ニュージーランド、ソウル、USA[Art Expo N.Y.]でグループ展
ニューヨーク、佐倉市川村記念美術館で「平和展」を主催
2006~12年
銀座、名古屋、富山、仙台、富山、金沢、大阪、奈良、芦屋、広島、岡山、松山、熊本、岐阜、松阪、岡崎、豊橋、町田、佐倉、宇都宮、盛岡、札幌、小樽、北九州、千葉で個展
ミャンマー「アジア展」でグループ展
ニューヨーク、佐倉、盛岡、岡崎、千葉で「平和展」主催
2013年
銀座、名古屋、仙台、富山、岡崎、札幌、宇都宮、岐阜、芦屋、
盛岡、金沢、豊橋、北九州、岡山、町田、千葉で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催
2014年
銀座、名古屋、仙台、富山、岡崎で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催

   

    

    

        

      宮脇 春美 パステル画展

                          企画 Layla Art Promotion

2014年3月22日(土)~3月27日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

宮脇春美 Profile

富山県在住
画家高坂卓至氏(長野)のパステル画に感動し、独学で描き始めた

 

富山女性美術展入賞
日本皮工芸展入選(東京)
県展入選
花の美術大賞展入選(兵庫)
神通峡美術展入選
北陸中日美術展入選
選抜北陸中日美術加賀展入選
伊豆美術展入選(静岡)
はるひ絵画ピエンナーレ入選(愛知)

 

 

2009,2010年千葉、仙台で個展開催

 

2011年仙台、岡崎で個展開催

 

2012年岡崎、札幌、仙台でで個展開催

    

   

     

  

  二人展  原島伸子(陶芸)&坪松 泉(はり絵)

                         企画 Layla Art Promotion

2013年11月16日(土)~11月21日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

                        原島伸子(陶芸)

                 坪松 泉(はり絵)

 
 
オリジナルの唐草模様と愛らしいフォルムが特徴の陶芸家、原島伸子と
和紙という日本の伝統的な素材を使いながら、可愛くポップなはり絵作品をつくる坪松泉による二人展
  
  
  
  
 
原島伸子(陶芸) Profile

 

千葉在住

 

1958東京都に生まれる

 

1979武蔵野美術短期大学工芸デザイン科卒業

 

2003ニューヨークで行われた第1回「平和展」グループ展参加
以後、毎年行われる「平和展」に参加

 

2010仙台、岡崎で池田なほみ(インテリア文字アート)と共に「二人展」開催

 

2011仙台、岡崎で池田なほみ(インテリア文字アート)と共に「二人展」開催、札幌で個展開催

 

2012仙台、岡崎で池田なほみ(インテリア文字アート)と共に「二人展」開催、札幌で個展開催     



 

 

 

坪松泉(はり絵) Profile

 

横浜在住

 

2010東京 丸ビル カードテリア "注目すべきアーティスト展"
にて個展開催

 

2011カードテリアにて、第2回となる個展開催

 

2012カードテリアにて、第3回となる個展開催

     

    

    

 

   

    

    

 

        「EXHIBITION MIW」

          -小林 ミウ油彩画 -

                         企画 Layla Art Promotion

2013年10月26日(土)~10月31日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

1987年より油絵をはじめて26年という作家MIWがたどりついたのが、昔から好きだったという「ガラス」。その中でも、騒然と並ぶワインの壜(びん)をモチーフに作品を描く。透明感のない壜(びん)、色、そしてマチエール(画肌)が溶け合い生まれた深み、美しさが、見る者に自由な発想と不思議な心地よさを与えてくれる。

   

    

      

     

 

「インド細密画 モハメッド・アリ・カーン・ゴーリ展」

     -2013 Romance Of India -

2013年9月24日(火)~9月28日(土)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

 
Profile   モメッド・アリ・カーン・ゴーリ
 
1961年
インド・ラジャスタン州ジャイプールに生まれる
1964年
セント・ポールス・イングリッシュ・スクール入学
5歳より絵筆を握り、12歳で独学による細密画の技法をマスターし
17歳で同スクールを卒業と同時にアリ・アート・スタジオを開設
1985,86年
イタリア、ミラノ、ベルガモ 3ヶ所で初の個展
1988~90年
銀座、新潟、船橋など7ヶ所で初の個展
1991~93年
アジア・アートロード展参加
1996~99年
青森・函館・銀座など9ヶ所で個展
2000~05年
インド大使館、銀座、長崎、名古屋、仙台、神戸、福岡、秋田、浜松、金沢、宇都宮、盛岡、北九州市、富山、佐倉市川村記念美術館で個展
パリ、バルセロナ、ニュージーランド、ソウル、ニューヨークでグループ展
ニューヨーク、佐倉市川村記念美術館で「平和展」を主催
2006~11年
銀座、名古屋、富山、仙台、金沢、大阪、奈良、広島、岡山、松山、熊本、岐阜、松阪、岡崎、豊橋、町田、佐倉、宇都宮、盛岡、札幌、小樽、千葉で個展
ミャンマー「アジア展」でグループ展
ニューヨーク、佐倉、盛岡、千葉で「平和展」主催
2012年
銀座、名古屋、仙台、富山、宇都宮、岡崎、札幌、岐阜、芦屋、
盛岡、金沢、豊橋、北九州、岡山、町田、千葉で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催
2013年
銀座、名古屋、仙台、富山、岡崎、札幌、宇都宮、岐阜、芦屋、
盛岡で個展
岡崎、千葉で「平和展」主催
         

   

    

      

      

 「CHINA POP ART & AKIKO RAY」

                          企画 Layla Art Promotion

2013年8月23日(金)~8月28日(水)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

AkikoRay Profile

千葉県在住
跡見学園卒・東京都墨田区出身
14歳日本画、15歳水彩画を学ぶ
1975年から美術学院でデッサン、油彩、水彩他を実習の後
1993年4月より結田信氏(二紀会)に入門

 

個展活動
1994年3月~2005年までの11年間に個展25回を開催
開催画廊所在地は、銀座、南青山、原宿、佐倉ほか
グループ展
1997年2月 ロサンゼルスの画廊・企画展「アジアの風」に出展
2003年3月ニューヨークでの平和展(チェルシー地区)に参加
2003,2004,2005年 川村美術館「平和展」に参加
他多数
公募展
第30回青枢展に4作品入選、優秀賞(一般)受賞
  

 

中国農民画 New POP-ART in CHINE

 

中国農民画とは、文字通り、中国の農民によって描かれた”民間の絵画芸術”です。
1950年代、河北省束鹿県、などに起こった農民画は、当時の政治運動が
各地の農村まで広まったことを背景に製鉄、生産、階級闘争などをテーマと
していました。
初期の農民画は、非論理的・政治的誤謬に満ちた絵解きのようなものでした。
ただ、そこには農民の素朴さや幻想性があり、多くの人々に深い印象を与えました。

 

60,70年代に農村は経済的ダメージを受け、停滞状態に陥ります。
ところが、70~80年代にかけて農村経済が復興しはじめると農民画は再び勢力を
盛り返します。
かつてからあった、農村画の集団創作の場「画郷」が蘇り
農村だけでなく、漁村や牧場、少数民族地区にも広まりました。

 

農民画の創作は各地の群衆芸術館、文化館などで行われ
美術知識を有する専門員の指導の下、農民自身の持つ美意識が
農民画に生かされるようとしています。
どの画郷にも地方ごとの特色があり、伝統や風俗の影響を受けています。

 

1996年2月、中国美術館で「中国農民画秀作展」が開催されました。
以来、上海、戸県をはじめとする全国各地から多くの作品が画壇に登場。
「農民美術館」もつくられ、新しい美術運動として国際的な評価も高まり
「20世紀末に現れたポップアートの再来」とも言われています

     

    

       

 

     「吉田洋子  押し花展」

                          企画 Layla Art Promotion

2013年6月22日(土)~6月27日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

吉田洋子 Profile

 

2008.04
盛岡「平和展」グループ展参加

2008.09

千葉アリズギャラリー「平和展」グループ展参加

2009.09

川村記念美術館「平和展」グループ展参加

2009.12

ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2010

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2011

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
ニュー・ライラ・アートギャラリー(仙台)で個展

2012.02

ミュゼ・ソレイユ(岡崎)で個展
マリカアートギャラリー(札幌)で個展

      

       

     「宮脇 春美  パステル画展」

                          企画 Layla Art Promotion

2013年5月18日(土)~5月23日(木)

OPEN 11:00~18:00(最終日15:00)

宮脇春美 Profile

富山県在住
画家高坂卓至氏(長野)のパステル画に感動し、独学で描き始めた

富山女性美術展入賞
日本皮工芸展入選(東京)
県展入選
花の美術大賞展入選(兵庫)
神通峡美術展入選
北陸中日美術展入選
選抜北陸中日美術加賀展入選
伊豆美術展入選(静岡)
はるひ絵画ピエンナーレ入選(愛知)


■2009年の活動

01.26~
「インターネット・アートマガジンWeb美庵」に掲示
01.31-02.13
大島絵本館 個展
03.14-03.20
富山市八町の「土楽」で二人展
05.26-05.31
銀座「ギャラリー美庵」個展

2009,2010年千葉、仙台で個展開催


2011年仙台、岡崎で個展開催


2012年岡崎、札幌で個展開催

マリカアートギャラリー

 

063-0824

札幌市西区発寒4条5丁目

2-19

TEL 090-5985-6787

FAX 011-665-8135